仰ぎ見る、夏空。
a0013590_0504612.jpg

光の加減を調節してみた。
なんとなく、白い空に水色の雲にも見えなくない。
人間の眼って不思議。


採用試験の後、祖父のお見舞いに行った。
かれこれ数か月入院したきり。
そして、幾度と無く転院。
だから飼っていたラブラドールのタロウも、
小屋ごと父の知り合いに貰われていった。


結局今日は父以外面会できなくて、
更に自分で「幻聴がきこえる」なんて言っていたみたい。
この間お見舞いに行ったときはまだしっかりしているときだったから、
そんなおじいちゃんが想像つかない。
お薬で一時良くなったみたいだけれど…。


また、普通におじいちゃんの家で会えるといいな。
[PR]
by miki_0127 | 2005-08-21 00:50 | from handyphone.


<< みずたま。 空。 >>